イントラのつぶやき」カテゴリーアーカイブ

令和2年2月2日です。

令和2年2月2日、2が3つ並ぶ日です。今日のライザはスキーこどの日で、朝は晴天でしたので、多くの子供さんをはじめ、たくさんの方が来ていました。

ただ天気は、超暖冬といえ真冬の最中、晴天から曇り、そして雪、また太陽が顔を出すといった目まぐるしく変わりました。

今日もスクールスタッフの研修会です。今週雪が降って、快適に滑れるようになりました。御清水の壁のコブ作りもはじめました。

研修が終わった夕方、パノラマゲレンデに樹氷の出来具合を見に行きました。暗くて良く見えないかもしれませんが、ようやく樹氷が出来てきたなというところでした。

今年は雪が恋しい、とにかく雪がなくて寂しい。ただ今週の天気予報は平年並みに雪の日が多いとの予報。冬将軍様期待しています。

1月25日です

最近のライザは、午前中は天気がいいです。そして暖かい。とても寒中とは思えません。

ゲレンデは、雨もあったせいでハードパックではありますが、ようやくゲレンデの穴ぼこは少なくなりました。

それにしても、天気がいい。遠く福島県の安達太良山までくっきり見えます。

いつもなら吹雪、濃霧の毎日なのですが、何か変。でも今年に限っては、スキーができるだけ幸せかも。あ~吹雪が恋しい毎日です。

本日も晴天なり

今日もライザは穏やかで、昨夜降った雪でゲレンデコンデションもさらに良くなってきました。

レッスンも進みんで、もうスイスイ滑れます。

スノーボードも、うまくなります。

あれ、あのレッスンは・・・

これは我がライザスキースクールが誇る大ベテランインストラクターではありませんか。なんと今年卒寿をむかえます。

おや、こちらも大ベテランインストラクターではないですか。昨日で85才になりました。

異常な暖冬と、かつてない雪不足ではありますが、雪がある限り、スキーができる限り、レジェンドインストラクターは出動します。二人とも大変元気です。

明日は、第3回目の上達講座です。前回よりもゲレンデコンデションは良くなりました。明日お待ちしています。

今日は・・・

昨日、雪が降って少しづつゲレンデコンデションもよくなってきました。

それにしても、今日は天気がいい!しかも暖かい。

今日から三連休。穏やか天気の中、元気よく滑りました。

今日から、閉鎖されていた、青い鳥コースが滑れるようになりました。

圧雪されていないナチュラルバーンです。ブッシュも出ていますので、滑る方は十分注意してくだい。

総合グラウンドでは、県総体のクロスカントリー競技が行われています。雪不足で大変なようです。

来週からはじまる、FIS ジャンプワールドカップレディース2020 蔵王大会も雪不足。エコーラインの雪が次々とダンプカーで運ばれていきました。

いつものライザなら、濃い霧と吹雪、そして極寒の中ですが、こんなに暖かく、雪のないのは、幼少の頃から通っている私も記憶にありません。今日も雪乞いをしました。

上達講座第2回目

1月5日、上達講座の第2回目です。

今日は、真冬の寒さと吹雪の中、みなさんがんばりました。

とにかく一生懸命に滑ります。

ペアⅠリフト乗り場に着いてホッと一息。

まだまだゲレンデには雪が足りませんが、ようやく雪が降ってライザらしくなってきました、

次はもっとうまく滑れますよに!