今シーズン最終日です。

本日、3月27日をもちまして、蔵王ライザスキー場の終了に伴い、蔵王ライザスキースクールも終了となります。

昨日は、午後から強風と雨でリフトが運休。今日は、昨日の影響が残り、午前中は濃い霧で視界がよくありませんでしたが、午後からは回復、日差しも出てきました。

シャーベット状の雪質ですが、下地がしっかりしているせいで意外に滑りやすい。いつもこの時期は、ざぶざぶ雪で、ほこりや黄砂で滑りにくいのに、今年は最後まで気持ちよく滑れました。

今シーズンは、12月から降雪に恵まれ、記録に残る大雪になりました。咋シーズンの暖冬小雪がうそのよう。

久々に立派な樹氷も堪能し、ブログにもたくさん掲載させていただきました。本当に見事な樹氷でした。

そのせいか、トレッキングの方が増えた。朝8時30分には駐車場が満車になるなんて今までなかった。でも、その分悲しい遭難事故が今年も発生、無理をしないで欲しい。

スクールには、コロナ過にも関わらず、本当にたくさんの方から入校していただきました。誠にありがとうございます。

私達スタッフも、体調に気をつけ感染対策には十分注意を払ってまいりましたので、誰も感染者を出しておらず、受講の皆様にも安心していただけると思います。

それにしても、第6波の猛威はひどかった。1月27日からの新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置で、学校のスキー教室やスキー大会、イベントがいくつも中止に追い込まれた。今もって収束の兆しが見えない、早く収束して欲しい。

来シーズンこそは、雪もたくさん積もって、コロナ過が収束して、今年以上の賑やかであって欲しいです。また12月にお会いしましょう。

彼岸荒れ

3連休最終日も霧が立ち込めて寒いです。まさに彼岸荒れ。

ゲレンデコンデションはハイシーズン並み。ハードパックされてバリバリ滑れます。

本当は明日から蔵王ライザアルペン大会の予定でした。コロナ過でまさかの中止。こんな好条件なのに誠に残念。

来週、3月27日で蔵王ライザスキー場の営業の終了にあわせ、蔵王ライザスキースクールも終了となります。

冬の戻り

昨日は湿った雪が積もって、1日中霧がかかっていましたが、今日はハイシーズン並み寒さで、新しくパウダースノーも積もって、この時期しては最高のコンデションです。

先週は、暖かく、雨も降ったせいが、残念ながら樹氷は全部落ちてしまいました。

悪天候で延期していたスキー級別テストも、無事開催できました。合格されました皆さんおめでとうございます。

春です

今日は天気もよく、暖かい。もう春です。

今週は、暖かったせいか、樹氷も湿りがち。

でも、まだまだ見事な樹氷がみられます。

青い鳥コースにネットが張られました。大会ウイークに入ります。

2月までのアルペン競技大会は、新型コロナウイルス感染症拡大で中止を予後なくされましたが、3/15からFIS蔵王ライザGSL大会、3/23からSAJ蔵王ライザアルペン大会が開催されます。

でも、予報では明日から下り坂、雨が心配です。

お知らせ

本日、3月6日に予定しておりましたスキー級別テストは、悪天候によりライザスキー場が臨時休業となりましたので、3月20日(日)に変更します。

猛烈な吹雪で、何も見えません。